次世代のクレンジング!お肌に優しい「ウルタス 薬用クレンジングバーム」の効果と評判

ウルタス クレンジング
数あるクレンジングバームの中でも、唯一「医薬部外品」と認定されており、お肌にも優しいとされる「ウルタス」のクレンジングバーム。

今回はこちらのクレンジングバームにどのような効果があり、実際に使ってみた感想など調べてみました。

やはりお肌に対して使うものに関して一番気になるのは、「自分のお肌に合うのか」。

様々な種類がありますが、それぞれどんな成分があり自分が使っても問題ないか把握した上で選んでいきましょう!

クレンジングバームを選ぶべき理由


まだまだ浸透していないクレンジングバームですが、W洗顔不要ということと保湿力が高いことで注目が集まっています。

特に乾燥しやすい寒い季節などは、寝ている際にも外に出ているときでもお肌が荒れやすくなってしまっていますね。

クレンジングオイルだとよほど高級なものを使わない限り、メイクを落とすだけの効果というのがほとんど。

それに比べて美容成分、保湿成分も含まれており洗顔不要となるバームは成分的にも時間を短縮できるという意味でもおすすめできます。

ですので初めてクレンジングオイルからクレンジングバームに乗り換えるという方には、比較的にお肌への刺激が強くない、使いやすいものから試して欲しいと考えています。

そこで真っ先におすすめできるのが、こちらの「ウルタス クレンジングバーム」です。

お肌に優しい理由とどのような物なのかを1から見ていきましょう!

ウルタス クレンジングバームのお得な購入方法

公式ページからの購入で、初回限定価格「98円(税込、送料無料)」で手に入るのは嬉しいですね。

通常お値段は3980円と他に比べると多少高めに設定されていますが、注目すべきところは「医薬部外品」という部分。

W洗顔はもちろんのこと、肌荒れやニキビを予防するという効果も加わっているため非常におすすめしたい商品となっています。

どのクレンジングバームを選ぶか悩んでいる方は、やはり効果というよりも自分に合わなくてお肌にダメージを与えてしまわないかという部分が大きいですよね。

そういった悩みを解決してくれるのに一番近いのがこちらのクレンジングバームということになります。

美容成分86.8%配合でお肌をしっとり!

美容成分
クレンジングのような美容アイテムで一番気になるのは「成分」。

美容成分がたっぷり含まれていたとしても、それが自然成分なのかという部分にも注目しないと、お肌への刺激が強すぎるという可能性もあります。

URUTASのクレンジングバームは、25種類もの美容成分を贅沢に配合し、植物由来の自然成分にこだわったお肌に優しいものとなっていますね。

自然由来成分をたっぷり配合することで、お肌にしっとりうるおいを与えます。

ただの洗顔料やクレンジングとは全く違った美容効果が得られる可能性も高いですね!

クレンジングだけじゃない!ニキビ肌荒れケアも?


スキンケアの基本は、ただ単に汚れを落とすだけでなく十分な保湿ケアを行うことが重要と言われていますよね。

ニキビの原因である皮脂汚れや毛穴のつまりを落とそうとして、強い力・強い成分のものを使うと逆にお肌が乾燥してカサカサになりニキビや肌荒れの元となるという悪循環になってしまいます。

ウルタスの成分には、有効成分である「グリチルレチン酸ステアリル」というものが配合されています。

こちらは甘草(カンゾウ)に含まれる「抗炎症成分」ですね。

ちょっと難しいですが、簡単に言うとニキビや肌荒れを防ぐ抗炎症作用の効果が期待できるということです。

また「医薬部外品」というのがこちらの商品の一番のポイント。

医薬部外品と名付けられるのは、化粧品と医薬品の中間に位置するようなグレードで、国が指定した安全性の確認できた成分のみで製造されたもののみ。

これはお肌の弱い人から様々な環境など場合に応じてテストしているので、比較的他の商品よりもお肌への相性として問題ない可能性が高くなるのです。

そのような面から見ても、安心して使える要素が非常に多いですね。

ウルタス 薬用クレンジングバームの使い方

どのクレンジングバームを選んだとしても、使い方を間違えるとお肌に悪影響を与えてしまうこともあるので注意しましょう。

公式サイトにて使い方が説明されていましたので、それを元に正しく使ってケアしていきましょうね。

まずは1回に使う量ですが、さくらんぼ粒~マスカット粒くらいの量をスパチュラで手にとっていきます。

少なすぎるとメイクなど落としにくいと感じてしまうでしょうし、逆に量を増やしても効果が高まるというわけではありません。

手にとったバームをBBクリームなどを塗る要領で顔のポイントにおいていきます。

手が濡れていたり、時間を置きすぎるとバームが溶けて来てしまうので、乾いた状態で使うようにしましょう。

顔全体に馴染ませて行く際には、円をかくようにお肌にしっかりと浸透させていきます。

このとき、男性の場合だと強くゴシゴシとやらないように注意してください。

洗顔でも同じことなのですが、お肌に強く擦り付けると逆にお肌を痛めてしまう可能性もあります。

汚れが溜まりやすくケアが必須の小鼻や口の下などは優しくですが、マッサージしていきましょう。

特に書かれていませんが、強くマッサージすることはNG。

美容成分が含まれている化粧品などは効果が強すぎて時間を置きすぎるとお肌が荒れてしまうという方もいます。

クレンジングは毎日ケアするものですが、脂分がうっすらと浮いてきたらすぐに流すようにしましょう。

洗い流す際には「ぬるま湯」を使って「20回~30回」すすぐこと。

回数の決まりはありませんが、ぬるぬるな感覚をもったままだと違和感を感じて洗顔したくなったり余計な油分が残ったままという状態。

「ぬるま湯」は感覚的にこのくらいと思ってやっている人も多いと思いますが、肌質やアイテムによって温度を微妙に変えることで効果が高まる可能性があります。

敏感肌:33℃~34℃
普通肌:35℃
脂性肌:36℃~38℃

普段お風呂やシャワーの温度が40℃前後の家庭が多いと思いますので、温度を落としてしっかりとすすぐことを心がけましょう!

ぬるぬるがなくなるまでは丁寧にぬるま湯で洗い流していきましょう。

この際も手を強くお肌に擦り付けるのはNGなので優しくパシャパシャと回数を重ねていくことがポイントです。

お風呂上がりや朝の洗顔後などは当然タオルで水気をとっていくと思いますが、こちらもゴシゴシと拭くのではなく軽くポンポンと水気をとっていくこと。

特に顔は刺激を受けやすい部分なので、毎回強く拭いているとせっかくケアした意味が無くなってしまいます。

洗顔&クレンジングの効果でしっとりとしたお肌になりますが、クレンジング後というのはどうしてもお肌が乾燥しやすくしっとりが数時間も持続することはありません。

ですので、化粧水・乳液などを使いしっかりとアフターケアまでしていくということは忘れずに。

これらの一連の流れでしっかりとポイントを抑えて使っていくことにより、正しい効果を得ることが出来るでしょう。

もし今までのクレンジングでお悩みの場合は、どこかの手順でお肌へのダメージを与えてしまっていることもあるかもしれませんので、改善してみてくださいね。

ウルタス 薬用クレンジングバームの感想


まだまだネットでの評判や感想が少なかったので、実際に頼んでみて使ってみます。

ただのダンボールで送られてくるわけではなく、専用のBOXにしっかりと入っているので非常に好印象です。

まだ発売されて日が浅いので長く使ってみた感想というわけではありませんが、実際に何度も使ってみて思ったこと、個人的には特に問題なく使いやすいかなという感じがします。

流石にウルタスのクレンジングに変えてから劇的に変わった!ということはないですが、違和感なくクレンジング出来ているという印象はあります。

洗い上がりなどしっとりとした感覚がありますし、匂いがきつかったり美容成分が入りすぎてお肌への刺激が多いという感じもありませんね。

やはり医薬部外品でしっかりとしたテストなど受けていることからも、最初に使うバームとしては万人におすすめしたいと思っています。

間違った使い方さえしなければ、使い続けることによりニキビや毛穴ケアといったお肌のお悩みを解決してくれる可能性もありますし、敏感肌の方にも試してみて欲しいですね。

クレンジングというのはお肌ケアで欠かせないもの。

クレンジングオイルは使ったことがあるけど、まだまだバームは浸透していないと思いますので、どのようなものがもっと知りたい方はこちらの記事も参考にしてみてください。

クレンジングバームの使い方!毎日のスキンケアで何回使うべきか?

何を選ぶかは人によって変わるので比較的安心出来るものから!


いかがでしたでしょうか?

実際にクレンジングバームというのは様々な種類があり、使ってみないことには他人の感想やネットでのレビューなど中々わからないですよね。

そういった意味では、薬用であり医薬部外品のこちらは特におすすめ出来ます。

何もないよりはお肌に優しいということが前提としてあるものがやはり安心して使えますよね。

スキンケアには洗顔・クレンジング・化粧水・乳液・美容液など様々な種類があり、値段もアイテムによって全然変わってきます。

どんなに高級な美容アイテムを重ね塗りしたところで、自分にあったものを使わない限り効果は半減どころではなく、逆効果でニキビがひどくなったなどの話も聞きますよね。

だからこそ、自然成分でシンプルにケア出来るものを1つ使い続けることをおすすめします。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です