W洗顔不要で潤い美肌へ!おすすめクレンジングバーム人気ランキングTOP10


クレンジングで大人気のクレンジングバーム。

W洗顔不要に加えて、美容成分や潤い成分がたっぷりと入っていることにより、毎日のクレンジングが楽しくなってきます。

今回は数あるクレンジングバームの中で、どれを選んだら良いのか、コスパ・成分・内容量・口コミなど全て考慮した上でランキングを付けてみました。

初めてバームに乗り換えるけど分からないという場合には、是非とも参考に選んでみてはいかがでしょうか!

それでは、ご覧ください。

クレンジングバームの選び方


まずは基本的なクレンジングバームの効果ですが、どれを選んでもそこまで大きく変わることはありませんのでご安心ください。

  1. W洗顔不要
  2. 潤い成分でしっかりと保湿
  3. 美容成分で毛穴ケア・トリートメント

大まかに分けるとクレンジングバームには3つの効果があります。

大前提としてこれらの条件はクリアしていますが、やはりお肌というのは人によって全く違った質感ですよね。

そして商品によってそれぞれ特徴があり、ランキング形式にはしていますが、それぞれ良さがあり自分に合う条件のものを選んでいくことをおすすめします。

  • 敏感肌におすすめするような成分
  • 肌荒れを防ぎたい方に向けた成分
  • リラックス効果を得たい
  • 洗浄力やメイク落としとしての効果

これらは商品によって変わってくる特徴のようなものなので、理想は全て使ってみて一番だと思ったものを使うことでしょうが、なるべくなら最初から良いものに巡り会いたいですよね。

W洗顔不要と謳っていても、ヌメヌメ感が取れない場合もあるでしょうし、使い方に問題がある場合もあるわけです。

第1位だから絶対に間違いないというわけではありませんので、比較して自分に合うと思うものを選んでみてくださいね。

それでは第10位から順番に特徴やコスパなどを見ていきましょう!

第10位 ビフェスタ クレンジングバーム ホットタイプ

  • 原産国:日本
  • 内容量:150g
  • 温感クレンジング

化粧落としや洗顔としても有名な美容メーカーの「ビフェスタ」のクレンジングバームです。

バームというよりもどちらかといえば、固めなジェルというイメージで使いにくさは多少感じるかなと思います。

こちらは非常に安価で軽く化粧を落として温かさを感じてみたいというお試し感覚で購入することをおすすめします。

やはり美容成分や使用感などはそれなりのお値段するアイテムのほうが良いというのは間違いないので、こちらの順位にさせて頂きました。

第9位 ラミナーゼ モイストクレンジングバーム

「ラミナーゼ モイストクレンジングバーム」についてもっと詳しく

  • 原産国:日本
  • 内容量:120g
  • フラーレン配合、チューブタイプ

クレンジングバームの中では珍しいチューブタイプのクレンジングバームです。

他の商品はスパチュラなどですくってお肌に乗せていくというちょっとだけ面倒と感じることもあるかもしれませんが、こちらはチューブタイプで手にそのまま乗せるだけでOK。

こちらの最大の特徴としては、「皮膚臨床薬理研究所」という創業30年以上経っている美容のプロが開発したクレンジングバームです。

成分に関しては文句なしと言っても間違いはないでしょう。

ただ問題は価格に関してですね。

時期によりますが、AmazonやYahooショッピングで1本2000円前後で売りに出されていることもありますが、基本公式ページで購入するとしたら1本4000円ほどします。

内容量は1本120gと多めで2ヶ月使えるとのことですが、実際にどのくらい減るかは人によって変わるでしょうから、ちょっと他と比べて高いのかなと感じますね。

それでも手間なくオフ出来るアイテムとしてはおすすめ出来ます。

第8位 ink.(インク)クレンジングバーム

  • 原産国:日本
  • 内容量:90g
  • 無香料

続いては美容成分も配合されたバームとしては使いやすい「ink.(インク)」のクレンジングバームを紹介します。

こちらはなんと言っても「安い」というのが特徴。

他のバームに比べると半分以下くらいのお値段で、W洗顔不要のバームを体験出来るというのは嬉しいですね。

とにかく癖が少なくメイク落とし+多少の保湿と考えれば十分に効果が高いと感じます。

匂いなどなくてもよく、試したいという場合にはこちらを買ってみるというのも良いですね!

第7位 ナーセリー クレンジングバームゆず

  • 原産国:日本
  • 内容量:91.5g
  • 天然アロマ香るクレンジングバーム

続いてインクの無香料に対して、こちらの「Nursery(ナーセリー)」は程よい香りによるアロマ効果を得る目的もあります。

ただ単にメイク落としをするだけでなく、香りを楽しみたい方にはおすすめ出来るアイテムですね!

こちらでは「ゆずの香り」をご紹介していますが、他にも「オレンジ」や「フレッシュレモン&ライム」の香りなど好みに合わせて選ぶことが出来るので毎回飽きずに使うことも出来ます。

ただ人によっては潤いよりも乾燥してしまったという意見もありますので、自分に合うかは使ってみて判断してみてくださいね。

第6位 スターオブザカラー クレンジングバーム

「スターオブザカラー クレンジングバーム」についてもっと詳しく

  • 原産国:日本
  • 内容量:90g
  • ノンキャリーオーバー処方

第4位はスターオブザカラーのクレンジングバームです。

こちらをまずおすすめ出来る理由の1つとなりますが、公式ページからの申込みで無料サンプルがすぐに貰えます。

他ではやってないキャンペーンですので、公式ページにてまだ配布していれば手に入れて試してみることをおすすめします!

またそれだけでなく、クレンジングバームの中でも抜群にお肌に優しいのではないかと考えています。

その理由としては、第三者機関により「ヒトパッチテスト済み」ということで、一定時間人肌に当ててそれを何人にもやってもらうという検査を通していること。

更にはノンキャリーオーバー処方と呼ばれる、エキスを吸い出す際の化学成分ですら全く含んでいないところが凄いです。

他のクレンジングバームの場合は、何十種類のエキスが配合されているのを見かけるでしょうが、植物性エキス自体には当然化学成分が含まれていませんが、それを抽出する際に化学成分が使われている可能性があるのです。

これを考えると敏感肌や細かく気にされる方には一番おすすめしたいクレンジングバームでしょう。

第5位 菊正宗 米と発酵のクレンジングバーム

  • 原産国:日本
  • 内容量:93g
  • 米由来成分&発酵酵母系成分配合

米の成分をメインとして美容メーカー「菊正宗」。

化粧水なども有名で多くの方に愛用されているこちらからクレンジングバームが発売されました。

やはり特徴は11種類の米由来成分と6種の発酵酵母系成分配合(保湿成分)で、日本人に馴染みやすいものが使われていること。

ライスパワーなどと呼ばれているくらい、お米成分はお肌に良いので、合う人はこちらを選んでみることをおすすめします。

第4位 ルルルン クレンジングバーム

  • 原産国:日本
  • 内容量:90g
  • 全肌質対応

続いて紹介するのが、美容グッズとして一躍有名となった「LULULUN(ルルルン)」からクレンジングバームが発売されました。

こちらのメーカーはフェイスマスクなどで多くの方に愛用されており、バームも非常に気になるところですよね。

ルルルンクレンジングバームの特徴は、どちらかといえばスッキリというよりもオイリーになるような感覚でしょうか?

個人差はあると思いますが、香りは特に無くルルルンマスクを使う前提としては非常に効果的だと思っています。

今までもルルルン製のマスクを使っているという方は、普段使っているクレンジングオイルから乗り換えてこちらを試してみることをおすすめします。

第3位 ウルタス 薬用クレンジングバーム

「ウルタス 薬用クレンジングバーム」についてもっと詳しく

  • 原産国:日本
  • 内容量:85g
  • 唯一の医薬部外品

第3位は「ウルタス 薬用クレンジングバーム」。

4位でご紹介したスターオブザカラーは「ヒトパッチテスト済み」ということですが、こちらは更に「医薬部外品」というのが一番のポイントですね。

医薬部外品というのは、パッチテストだけでなく有効性および安全性の確保となる法律によって許可を得ないと名付けることは出来ません。

薬用化粧品と名付けられたものはやはりどれもお肌へ優しい印象があり敏感肌の方には非常におすすめできます。

ウルタスの成分についてですが、有効成分である「グリチルレチン酸ステアリル」というものが配合されています。

こちらは甘草(カンゾウ)に含まれる「抗炎症成分」で、ニキビや肌荒れを防ぐという他にはない成分が配合されている点が最も良いとされる部分。

安心して使いたいという方にも自信を持って勧められます。

第2位 ラフラ バームオレンジ ホットクレンジング

「ラフラ バームオレンジ ホットクレンジング」についてもっと詳しく

  • 原産国:日本
  • 内容量:100g,200g
  • 温まるホットクレンジング

第2位はひときわ目立つラフラのバームオレンジ。

こちらの特徴は、比較的安価でかつ効果的な部分ですね。

公式ページからの購入、定期購入が一番安く買うことが出来て通常料金でも200gで4320円なので、100gあたり2000円ちょっとと安価な部類です。

またバームオレンジが人気の理由は、香りにもあります。

癖になりアロマ気分も味わえる柑橘系のオレンジが化粧品っぽさを無くして、使うたびにリラックスできると感じる方も多いです。

成分的にどれを選んでもそこまで変わらないというのであれば、実際に使ってみた質感や匂いなどで選ぶというのも全然ありだと考えています。

第1位 DUOクレンジングバーム

「DUOクレンジングバーム」についてもっと詳しく

  • 原産国:日本
  • 内容量:90g
  • ナノマトリクス

そして堂々の第1位は使っている方が一番多いDUOクレンジングバームとなりました!

DUOクレンジングバームは芸能人やYoutuberなど、広告など非常に積極的に行っており知名度も高いです。

だからこそ、おすすめするというわけではなく、それだけ多くの人が知って売上も圧倒的に高いのにそこまで酷評がないこと。

一定数の低レビューやお肌に合わないなどは当然あるにしても、それ以上に満足している人が多いということです。

DUOクレンジングバームに関しては、現在で3種類ありお好きなタイプを選べますので、詳しく知りたい方はもっと詳しくの記事で見てみてくださいね。

実際にコスパ的に考えるとやはり高い方です。

初回は半額キャンペーンをやっているので、公式ページで買うことが圧倒的にお得ですが、その後の定期購入で買ったとしても3000円ちょっとします。

1ヶ月分(90g)で3000円なので、ちょっと負担になるかな・・・と思う方は、違うものから始めるのも手だと思いますので、第1位だからとこだわらず色々と試してみてくださいね。

個人差はあるがクレンジングバームは非常におすすめ!


いかがでしたでしょうか?

こちらのクレンジングバームランキングは、新商品や他に良いものがあれば随時更新して正しくお伝えしていきます。

これだけおすすめ出来る理由としては、やはりクレンジングバームという物自体が、美容効果が高く、人によってはお肌が生まれ変わったようになります。

ただどんな化粧品にもお肌との相性や、特にクレンジングバームだと洗い上がりなどにはどうしても個人差が出てきますよね。

参考にするのはこのようなサイトだったり口コミ、友人からの勧めなど色々とあるでしょうが、使ってみないことにはわかりません。

余裕があれば色々と試してみて、いつまでも潤いを保った美肌を手に入れるよう努力していきましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です